兵庫県三田市を拠点に活動する、関西独立リーグに所属する野球チームです

【球団設立の趣旨】

当球団は、NPO法人を運営団体として活動します。
法人では、野球を中心としたスポーツを通じ、青少年の健全育成・スポーツの振興・賑わいのあるまちづくりを活動方針に、地域の活性化に貢献することを目的としています。

【球団体制】
球団名
兵庫ブルーサンダーズ
球団を運営する法人
NPO法人 三田・だ・エスペランサ
法人及び球団の事務所
〒669-1512 兵庫県三田市高次2-5-1 北神三田ビル2F
球団代表
高下 沢
所属リーグ
関西独立リーグ
シニアディレクター
加藤秀治
監督
鈴木伸良
コーチ
射手園眞一
木村豪
飯窪雅宏
永山英成
橋本大祐
本拠地
兵庫県
フランチャイズ球場
キッピースタジアム
球団設立日
2000年10月28日 球団運営理事会にて設立承認
球団カラー
ブルー
ブログ
公式ブログ
【お問合せ先】

当社へのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

【球団名由来】

「サンダーズ」は拠点とする三田(さんだ)から発生した言葉で、言葉の響きからは“かみなり”の「サンダー」を想起させることから、雷、稲妻をイメージさせます。

【設立の経緯】

関西独立リーグが平成20年発足し、神戸9クルーズを含む4球団が参加して2年が終了しました。三田では、城山球場を平成21年及び22年シーズン神戸9クルーズがホーム球場として使用させていただき、前期優勝・CS優勝を三田で成し遂げました。
 しかしながら、球団運営は非常に厳しい状況が続き、優勝チームである神戸9クルーズは球団会社(株式会社 神戸ベースボール倶楽部)が撤退することとなり、活動を休止しました。
 選手は以降、地域に愛されるチームとなること、一人でも多くのお客様に試合観戦をしていただきたいという思いで、自分たちでできることをまずは実行しようと、市内の少年野球チーム、小学校、中学校を訪問させていただき野球の指導を通じて多くの方と交流することができました。そのような活動を通して、チーム・選手に対して多くの方から応援していただける基礎づくりができた年であったと感じています。
元神戸9クルーズに所属した14名の選手が三田市内でアルバイトをしながら、この三田の地で野球を通じた活動の継続を強く望み、この地で野球を継続したいという思いで私達は行動し、三田市内をはじめ兵庫県内の企業の皆様、野球やまちづくり、まちおこしに理解をしていただける皆様や多くの方々のお力添えをいただき、新球団発足の運びとなりました。今後も、私達は多くの皆様と交流し、地域の活性化と新球団の発展のため、行動してまいります。私達の思いが、多くの皆様のご理解、ご支持をいただけますよう、ご支援をよろしくお願いします。

ページトップボタン